競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【ユニコーンS2018予想】出走予定馬分析!GoGo!!イケイケな馬は!?

投稿日:

Pocket

 

今日はユニコーンS2018の出走予定馬の話をするよ!

なんだか梅雨っぽい感じになってきたよね~ジメジメしちゃって大変だね!

僕は天然パーマだから湿気が多くなると

髪の毛がくるくるしちゃって大変なんだよ~!

上手くセットできなかったりしてむしゃくしゃするんだよ~。

そういうときはもうキャップ被っちゃうのが1番早いよね!

でもでも、室内ではどないすんねん!!って感じだよね。

わかるわかるよ~もう髪の毛バッサリ切っちゃうのがいいのかな?

やっぱり夏場は短髪がいいのかな?

みんなはどんな髪型にしてる?

夏はやっぱり短めなのかな~?

うーん、なんだか頭がくらくらしてきたよ・・・!

 

 

 

さてさて、今日はね

みんな大好きなアイツを打って来たんだよ~!

 

 

そうだね!

アイムジャグラーだね!

 

なんだかんだ色んなジャグラーがあるけど

やっぱり王道はコイツだよね~!

相性悪いって言う人も多いけど

しっかり知識さえあれば

ジャグラーでも稼げるんだよー!知ってた??

つまり台のスペック、特徴、打ち方、立ち回り(朝一、夕方、夜の台選びなど)、

設定判別と一通りの理解をすることによって、本当に勝てるんだよ!

ちなみに初心者だからと言って打たないのはもったいないよ!

世の中のほとんどの人はジャグラーを誤解しているんだ!

だからしっかりと理解さえすれば、初心者でも問題無く勝てる機種がジャグラーなのだ!

そこを理解して、しっかりと学んで、勝ってくれ~!

まずジャグラー初心者に知っておいていただきたいのは

ジャグラーは勝ちやすい機種

 

理由とすると以下の通り!

  • ノーマルタイプなので出玉が設定通りで安定する
  • 目押しもそこまで要らず簡単
  • ノーマルタイプなので設定判別が簡単
  • 朝、夕方、夜いつでも勝ちやすい

ジャグラーはノーマルタイプで、

尚且つ、設定判別要素がある時点でめっちゃ勝ちやすいのです!

そして正確な知識と理解力を持っていれば、更に勝率は高くなるのだ!

 

そして何よりも重要なのは

 

台選び!

これに尽きる!これはマジで!

 

簡単に台選びについて話すと・・・

 

設定判別で高設定を得る

 

台選びの方法、つまり高設定の見抜き方は

設定判別

ジャグラーはボーナス確率、子役確率から高設定を見抜くことが出来るのだ。

この2つの要素から高設定を見抜こう!

 

ボーナス確率から見抜く

それではどうやってボーナス確率から、高設定を見抜くかと言うとズバリREG確率から見抜くのだ!

とりあえずこれを見てくれたまえ!

BIG REG 合成 機械割
1 1/287.44 1/455.11 1/176.17 96.9%
2 1/282.48 1/442.81 1/172.46 97.8%
3 1/282.48 1/348.60 1/156.04 99.9%
4 1/273.07 1/321.25 1/147.60 102.0%
5 1/273.07 1/268.59 1/135.40 104.2%
6 1/268.59 1/268.59 1/134.30 106.6%

 

なにかに気付いたかな・・・?

 

そう、設定5以上のREG確率だけ以上に高い!

逆にBIGを見て欲しいな、設定1~6はほとんど差が無いよね?

ジャグラーは、出来る限りREGの確率が高い台を狙うが、高設定台を打つコツなのだ。

 

子役確率で高設定を見抜く

次は子役確率で見抜く方法!

子役確率は、ブドウの確率から高設定を見抜こう!

まずはこの子役確率を見てくれぇ!

設定 ブドウ確率 チェリー確率
1 1/6.49 1/33.6
2 1/6.49 1/33.6
3 1/6.49 1/33.4
4 1/6.49 1/33.2
5 1/6.49 1/33.0
6 1/6.18 1/33.0

またまた気付いたかい・・・?

そうです、設定6のブドウ確率だけ設定1~5と比べて違うのだ!

つまり、ブドウの確率を調べて、計算すると高設定が分かるのです!

これはアイムジャグラーの特徴なんだよ!

ブドウの確率が設定6を上回る台を打つのが台選びのコツなのだ!

 

まとめ

まとめてみると・・・

  • ジャグラーは勝ちやすい機種
  • 理論上設定1で18600円負け、設定6で39600円勝てる
  • 台選びはボーナス確率と子役確率
  • 夕方、夜はボーナス確率から台を選ぶ
  • 設定判別はREG確率とブドウ確率でする
  • ジャグラーのやめどきは低設定と分かったとき

こんな感じかな!

結局ジャグラーで勝つのに必要なことは…

 

ジャグラーの正確な知識と設定判別方法の仕方を知る!

 

つまり、ジャグラーのスロットとしての仕組みを知っていていること。

例えばジャグラーは完全確率なので、ジャグ連などのオカルトは存在しないことを理解していること。

他には、通常時は順押し子役狙いが必須であることが挙げられるのだ!

そして設定判別方法は、REG確率とブドウ確率に大きな差があり、

どのように判別すれば良いかを知っていることが挙げられる!

このようにしっかりとジャグラーを見据えて、

キチンとした知識をもって立ち回れば、ジャグラーは勝てるんだ・・・!

 

世間で言われているようにジャグラーは難しくなく、一番勝ちやすい機種となるのです。

 

おわかり頂けただろうか・・・?

それではまた明日・・・!

 

 

ってまだ終わらないよ!!!!!

 

 

ユニコーンS2018出走予定馬分析!

 

やっと本題に入るよ!

 

2016年のユニコーンSで重賞初制覇を果たしたゴールドドリームは、

2017年にフェブラリーSとチャンピオンズCを制し、

同年のJRA賞最優秀ダートホースに選出された!

また、今年2月にフェブラリーSを勝ったノンコノユメは、

2015年のユニコーンS優勝馬であるのだ!

この他にもシンコウウインディ、タイキシャトル、ウイングアロー、

ゴールドティアラ、アグネスデジタル、ユートピア、カネヒキリ、

ベストウォーリアなど、過去の優勝馬の多くが後に国内外のビッグレースで活躍しているよ!

 

 

それでは早速、ユニコーンS2018の出走予定馬を分析してみよう!

 

 

ルヴァンスレーヴ

前走はドンフォルティスに逆転を許し4戦目で初めて土が付いたが、

大阪杯と被った伏竜Sは主戦のデムーロではなく

乗り替わりがあった事なんかも見られ、

一回の負けで人気を落とす事は考えにくい・・・!

無傷の3連勝で昨年12月の交流G1・全日本2歳優駿(川崎ダート1600m)を優勝している

美浦・萩原清厩舎のシンボリクリスエス産駒だし!

単勝オッズ1.6倍の1番人気に支持された

前走のOP・伏竜ステークス(中山ダート1800m)で2着に敗れ、

初黒星を喫しているが、前走は太め残りの馬体重(プラス10kg)だった事と

直線が短い小回りコースが合わなかった事が大きな敗因かと。

2歳時にレコード勝ち(1分36秒2)を決めている東京ダート1600mへと

コースが替わる今回こそが最大の狙い目になるのでは!

 

 

レピアーウィット

セレクトセールでの落札額が1億円を超えている

美浦・堀宣行厩舎のヘニーヒューズ産駒で

2014年にG3・レパードステークスを快勝したアジアエクスプレスの全弟にあたる。

新馬戦から全てのレースで単勝オッズ1倍台の圧倒的1番人気に支持されている逸材で、

スピード勝負になりやすい芝レースでは勝ち切る事ができなかったものの、

ダート路線に舵を切ってから未勝利・500万下(ともに東京ダート1400m)を2連勝し、

ユニコーンステークスへと駒を進めてきた!

ダート戦に転向してから全く底を見せていない存在で、一気の相手強化でも通用する可能性がある!

 

 

グリム

5番人気という低評価に甘んじていた前走の

OP・青竜ステークス(東京ダート1600m)で

スマハマとの激しい叩き合いを制し、

OP特別初勝利を果たした栗東・野中賢二厩舎のゼンノロブロイ産駒!

道中で砂を被らない大外枠を引き当てた幸運があったとはいえ、

前走でユニコーンステークスと同コースのOP特別を経験し、

しっかりと勝ち切っている点は高く評価すべきだと考える!

ただ、馬群に閉じ込められる競馬を強いられた3走前の500万・はこべら賞(中京ダート1400m)で

7着に敗れているように、道中でもまれる展開になってしまうと

本来の実力を発揮できないタイプですので、

馬群に閉じ込められる可能性が高い真ん中より

内めの枠を引いた時は評価を割り引く必要があるかも・・・!

 

 

ユニコーンS2018ペカッとくる馬は!?

 

さて、なかなか難解なレースだけどみんなはどんな感じかな?

梅雨時期のダートという事で予想も難しいだろうけど

僕はちゃんとペカっと来る馬見つけたよGO!GO!GO!

 

2018年ユニコーンS!のペカッと来るのはこの馬だ!

 

 

 

【ハーベストムーン】

今春のGⅠ・天皇賞春を制したものの、入線後に故障を発生してしまい、

現役引退を余儀なくされたレインボーラインなど、

数多くの実力馬を管理してきた栗東・浅見秀一厩舎のマンハッタンカフェ産駒!

小回りコース特有の忙しい流れが不向きだった3走前の500万・くすのき賞(小倉ダート1700m)こそ

3着に敗れたものの前走のOP・鳳雛ステークス(京都ダート1800m)で

実力馬・グレートタイムを破った事で評価が急上昇!

芝スタートでテンが速くなりやすい東京ダート1600mの条件が合うのかどうか…

というところはやってみないと分からない状況だけど、

軽快な先行力を武器にしている馬だから、

今回もスムーズな形で先行する事ができれば、初コースを克服する可能性も十分あり!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.