競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【エルムステークス2018】今週の一押しペカッとレースはこれだ!

投稿日:

Pocket

エルムステークス2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

エルムステークスは創設当初より9月の札幌開催で行われていたけど

近年は札幌競馬の開催日程の変更に伴い幾度か開催週が移され、

2015年以降は8月中旬に行われているよ!

その2015年以降は、いずれも単勝7、8番人気の馬が3着以内に入っているんだ!

今年もそういった伏兵馬の台頭には注意しておきたいところだ!

そんなエルムステークスのお話しをしていくよ!

 

 

いやー台風ばっか来ているね

みんな大丈夫かな?

 

僕は大丈夫じゃないよ!

 

気圧が変わるとなんだか気分が悪くなっちゃうんだよね~。

 

そろそろ夏の面白企画もやる予定なので楽しみにしていてくださいな!

 

今日はエルムステークスのお話しをしていくよ!

 

エルムステークス展望

 

昨年の勝ち馬ロンドンタウンはその後韓国へ遠征し、コリアカップを優勝!

2着馬のテイエムジンソクはその後みやこステークスを制し、

チャンピオンズカップでも2着に健闘するなど、秋の大舞台を目指す馬が参戦してくる注目の一戦!

 

今日はそんなエルムステークスのお話しをしていくよ!

 

人気上位は堅実、波乱度は低め!

 

馬券に絡んだ3着内馬延べ30頭中21頭が「5番人気内」の馬だったんだ!

10番人気以下の穴馬では2頭の馬が過去10年で絡んでいるけど、

基本的には上位人気馬による堅実な決着となる傾向が強いね!

配当が10万馬券以上となったのは過去10年で2回のみと少なく、波乱は起きにくいかも?

 

人気データ
人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 2 1 3 4
2番人気 3 1 0 6
3番人気 3 0 1 6
4番人気 1 2 0 7
5番人気 0 3 1 6
6番人気 0 0 1 9
7番人気 1 1 1 7
8番人気 0 1 2 7
9番人気 0 0 0 10
10番人気 0 1 1 8
11番人気 0 0 0 10
12番人気 0 0 0 9
13番人気 0 0 0 7
14番人気 0 0 0 2

 

 

枠は「4枠」が好成績!脚質は「先行馬」が中心!

コースは札幌競馬場のダート1700mを使用!

枠は「4枠」が最多の3勝をあげていて、

勝率・連対率・複勝率全てがトップなんだ!

脚質は最多の6勝をあげている「先行馬」に注目だね!

 

枠番データ
枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 1 0 0 7
2枠 1 0 0 8
3枠 0 1 1 7
4枠 3 2 1 7
5枠 1 1 1 12
6枠 1 1 2 12
7枠 1 1 1 13
8枠 0 2 2 12
脚質データ
脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 0 0 5 3
先行 6 8 2 7
差し 0 0 0 36
追い込み 0 0 1 30
マクリ 2 0 0 1

 

 

■馬体重は「-3kg~+3kg」に注目!

馬体重は最多の6勝をあげている「-3kg~+3kg」に注目だね!

馬体重の増減は、増えている馬も減っている馬も差はそんなにないみたいだね!

馬体重増減データ
馬体重増減 1着 2着 3着 4着以下
~-20kg 0 0 0 0
-19~-10kg 1 0 2 14
-9~-4kg 1 2 1 28
-3~+3kg 6 6 5 33
+4~+9kg 2 1 1 13
+10~+19kg 0 1 1 8
+20kg~ 0 0 0 1
不明・初出走・未更新 0 0 0 1
今回減 4 6 5 48
同体重 3 1 3 16
今回増 3 3 2 33

■「4歳馬」が好走傾向に

 

年齢は最多の5勝をあげている「4歳馬」が、勝率・連対率・複勝率がトップだよ!

性別は「牡馬」が中心みたいだよ!

馬齢データ
馬齢 1着 2着 3着 4着以下
3歳 0 0 0 1
4歳 5 1 4 11
5歳 4 3 4 21
6歳 1 2 1 34
7歳 0 4 0 18
8歳以上 0 0 0 8
性別データ
性別 1着 2着 3着 4着以下
牝馬 0 0 0 7
牡馬 10 10 10 98

 

■前走は「しらかばステークス」に注目!

前走は最多の2勝をあげ、馬券圏内の頭数が一番多い

「しらかばステークス」に注目!

前走着順は「1着馬」が最多の5勝をあげており好成績だね!

 

前走データ
前走 1着 2着 3着 4着以下
しらかばS(OP) 2 1 3 16
マリーンS(OP) 2 1 1 23
安達太良S(1600万下) 2 0 0 1
平安S(G3) 1 2 0 3
クラスターC(G3) 1 1 0 1
東京大賞典(G1) 1 0 0 0
ジュライS(OP) 1 0 0 0
マーキュリーC(G3) 0 1 2 3
帝王賞(G1) 0 1 0 3

 

エルムステークス予想!

 

過去の傾向を見ると、「先行馬」が6勝をあげ、

「逃げ馬」が3着に5回も入線するなど、前で競馬をする馬の好走が目立つエルムステークス!

 

これまで前で強い競馬をしてきたハイランドピークは、上位人気馬の有力候補だ!

今年は初の重賞挑戦となった3月のマーチステークスで1番人気に推されるも、

スタートで躓きまさかの後方待機となり、9着惨敗と期待を大きく裏切る結果に・・・!

その後の灘ステークスを逃げ切って完勝し、

前走のマリーンステークスでも番手からの競馬で2着に健闘し、

再び重賞の舞台へ戻ってきた!

 

マーチステークスは9着と大きく敗れたが、諦めて強くは追わなかったし、

本来は重賞でも十分通用する力を持っている馬だと思うんだ!

能力だけで見れば1番人気に推されてもおかしくないような馬だからね~!

 

 

 

ただ、スタートはそこまで上手くないので、しっかりスタートを決めれるかどうかで

結果が大きく左右されることを考えるとなかなか信用はしにくいかもね~!

それでも逃げれば必ず結果を残してくれるし、

キャリア5勝のうち4勝は4コーナーを先頭で回ってきてるから

やはり主導権を握ってこそ持ち味が生きる馬なんだろうね!

 

とは言え、たとえハナをきれたとしても、

ディアデルレイやドリームキラリ、リーゼントロックといった先行馬を相手に

うまくペースをコントロールできるかどうかという不安もあるよね~!

今回は是が非でも逃げたいという馬はいないけど、主張の強い先行馬は少なくない感じ!

プレッシャーを受けながらの逃げとなる可能性は高いと言えるだろうね!

 

 

ハマった時は非常に強い競馬をしてくれるし、

これまでのパフォーマンスを見れば非常に魅力的に見えるハイランドピーク!

ただ、自分のかたちを作れなければあっさり負ける可能性も十分にある馬なので、

スタートの心配や逃げれたとしても楽には逃げれなそうな事も考えると

要注意の馬だよね!

 

 

 

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

前走のマリーンSは6着だったけど、

不本意な展開の中で勝ち馬とは0秒4差!

同型馬を制し、得意の単騎逃げに持ち込めば二枚腰を発揮するタイプ!

何が何でも主導権握りたいところだね!

当然ペースは速くなりそうだけど、控えたら持ち味が生きないタイプの馬!

 

前走は内枠だったし、速い流れに巻き込まれなくて中団で競馬を進めた結果、勝ち馬と0秒4差!

着順ほど内容は悪くなかったと思う!

自分の形でなくても頑張ってたし、状態的には上がってきたと思うんだ!

今年に入って重賞にチャレンジして

東海S9着、マーチS7着、アンタレスS11着と苦戦が続いたけど、

オープン特別の前走でようやく手応えを感じる走りを見せた感じ!

チャンスはあるし自分の競馬をして、力を出し切ることが出来ればペカっと来ると思うよ!

今回どうなるか楽しみだな~!

これはペカっと来るんじゃないなかな!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.