競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【スプリンターズステークス2018】さて、今週のペカっと光る激アツ馬は!?

投稿日:

Pocket

スプリンターズステークス2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

2008~2017年にJRA賞最優秀短距離馬のタイトルを獲得した延べ10頭のうち、

2015年のモーリスを除く9頭は同年のスプリンターズSにおいて連対を果たしていた馬だよ!

昨年もスプリンターズS優勝馬のレッドファルクスが290票中264票を獲得して同タイトルを受賞したよ!

現役最強スプリンターの称号にふさわしい馬を決める重要な一戦と言えるね!

なお、2着馬に1馬身以上の差をつけて勝ったのは2011年のカレンチャン(1馬身3/4差)が最後で、

ここ6年の優勝争いは1馬身未満の着差での接戦が続いているんだ!

 

 

 

さてさて、先週の神戸新聞杯オールカマーはどうだったかな!?

 

まずは神戸新聞杯

 

2番人気に推されたダービー馬ワグネリアンが、豪快な差し切りで重賞3勝目!

落馬負傷した福永の代打を務めた藤岡康が大仕事を果たし、

自身のJRA通算500勝達成に花を添えた形!

上位3頭までに菊花賞(10月21日・京都)の優先出走権が与えられたけど、

次戦は天皇賞・秋(10月28日・東京)に目標を定め、古馬撃破を狙う!

なお、1番人気の皐月賞馬エポカドーロは4着に敗れた・・・!

最後はダービー馬の意地だったね!

中団を追走し、4角手前で外から進出したワグネリアン!

藤岡康が直線半ばで左ステッキを放つと、一気に末脚を加速させた!

それでも、逃げたメイショウテッコンの驚異的な粘りで、なかなか差が詰まらない展開!

懸命に手綱を押して相棒を鼓舞し、残り50メートル過ぎにようやく先頭へ!

最後は大外を強襲したエタリオウを半馬身差で制し、歓喜のゴールへと飛び込んだ!

落馬負傷した福永の代役を果たし、鞍上に安堵(あんど)の笑みが浮かんだね!

「ダービー馬だし、自信を持って乗りました。行きたがるところもあって決してうまくは乗れなかったですが、

馬の力に助けられました。最後はダービー馬の根性を見せてもらいました」とコメント!

この勝利で、自身のJRA通算500勝も達成!

「いいタイミングで勝たせてもらいました」と周囲に感謝してたよ!

調教での騎乗経験があったとはいえ、実戦は初!

ダービー馬の秋初戦を託された重圧を和らげたのは、主戦・福永との電話だったらしいよ!

「レースでのテンションや普段との違いを教えていただきました」と!

助言を生かして結果につなげた鞍上を、

金子真人オーナーは「本当に康太くんが上手に乗ってくれた。祐一くんの穴を埋めてくれた。褒めておきました」

と手放しで称えてたよ!

今後は、福永とのコンビ復活で天皇賞・秋を目指す!

距離適性を考慮してのもので、

友道師は「オーナーと話して決めました。東京二千は一番合っていそう。(きょうは)今後に弾みがつく勝利でした」

と古馬との初対決に自信を滲ませた!

18年ぶりのクラシックホースの激突に沸いた一戦を制し、手にした自信!

世代の代表としての誇りを胸に、現役最強馬への階段を駆け上がる!

 

 

そしてオールカマー

 

1枠1番を引いた北村友一のアルアインが好スタートを切り、馬なりで先頭に立った!

が、4番枠のマイネルミラノが激しく追われて外から並びかけてくると、

正面スタンド前でハナを譲り、2番手で1コーナーへと入って行く!

「道中は気分よく走っていました」と北村が振り返ったように、気持ちよさそうに四肢を伸ばしている!

1番人気に支持されたレイデオロもまずまずのスタートを切り、ゲートを出たなりで中団につけた!

「調教ではまだ100%ではないと感じましたが、すごくいい馬なので自信があった」と

鞍上のクリストフ・ルメール!

脚を溜めさえすれば最後は必ず伸びる、という騎乗馬に対する信頼が伝わってくる位置取りだったね!

12頭は2コーナーを回りながら外回りコースに出た!

先頭のマイネルミラノは1000mを1分0秒5で通過!

アルアインはその3馬身ほど後ろ!単独でハナを切っているような展開!

レイデオロは、その5、6馬身後ろで折り合いをつけている。

すぐ前の内には、武豊が手綱をとる2番人気のダンビュライトがいる!

ライバルの動きを見ながら仕掛けどころを決められる、絶好のポジションと言える!

3コーナーを回りながらラスト600mを切ったあたりで、馬群が凝縮しはじめ

それでも、逃げるマイネルミラノから離れた2番手がアルアイン、という構図は変わらない!

4コーナーに入ると、レイデオロに乗るルメールの手の動きが大きくなった!

アルアインのほうが楽な手応えに見える!

ラスト400m地点でも、北村は手綱を持ったまま!

アルアインが直線入口で先頭に躍り出た!

外からガンコ、エアアンセムらが差を詰めてくる!

それらの内からレイデオロが脚を伸ばす!

勢いではずば抜けている。が、問題は、前を行くアルアインの内と外のどちらに進路をとるか!

ラスト200m!ルメールは迷わずレイデオロをアルアインの内に誘導!

アルアインの北村は左鞭を入れて併せ馬の形にしようとしたけど、

2頭が並走したのはほんの一瞬!

「ラスト100mは彼の能力を出せました」と言ったルメールのレイデオロが力強く抜け出し、

先頭でゴールを駆け抜けた!

勝ちタイムは2分11秒2!

クビ差の2着はアルアイン、そこから3馬身遅れた3着はダンビュライト!

戦前に三強と目されていた4歳勢が3着までを占めた!

「最後の坂の苦しいところで脚色が鈍りました」と言った北村は、

何度も左鞭を入れて修正しようとしたのだが、アルアインは左、つまり外に張り出そうとした!

そこをルメールに突かれた格好になった!

アルアインは皐月賞のゴールでも、今日と同じコースでルメールが乗ったセントライト記念(2着)でも、

また、今年の京都記念(2着)の直線でも、外に張り出すところを見せていた!

ライバルの癖を利用して進路を確保した、ルメールの冷静な騎乗が光った!

それ以上に、彼が「まだトップコンディションではない」と言った状態でありながら

素晴らしい走りを見せたレイデオロの強さを讃えたいね!

 

 

それでは今週はスプリンターズステークスのお話だよ!

 

スプリンターズステークスについて!

 

1967年に4歳(現3歳)以上・ハンデキャップの条件で中山競馬場・芝1200メートルを舞台に創設され、

当時4歳(現3歳)以上の馬が出走できる唯一のスプリント重賞だった!

1984年のグレード制導入に伴い本競走はG3に格付けされ、開催時期を3月に移し、

京王杯スプリングCと共に安田記念のステップレースに位置付けられた後、

1987年にG2へ格上げされた!

その後、1年を締めくくるスプリント系の大レースを開催しようとする機運が高まり、

1990年にG1に格上げされ、開催時期も有馬記念の1週前となった!

さらに、2000年にスプリント競走体系が整備されたことにより、

初秋の中山開催の最終週に開催時期が繰り上げられた!

以来、秋競馬最初のG1レースとして定着しているよ!!

 

 

コースについて!

 

中山・芝1200メートル(外回り)

スタート地点は2コーナー(外回りコース)の下り坂にある!

3コーナーまでの距離は約300メートルと短いが、コーナーは比較的回りやすく、

3コーナー半ばまで下りが続くため、前半のペースは速くなることが多い!

4コーナーを回って直線は310メートル!

直線の半ばには急勾配(高低差2.2メートル)の上り坂が待ち受ける!

2014年の路盤改修後は3コーナーからスピードが乗りやすくなり、以前よりは上がりも出やすく(速く)なった!

タフな馬場になりやすい春の開催では馬力と末脚、

スピード勝負になりやすい秋の開催ではインで立ち回る器用さを要求されるコースだ!

 

 

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

前走では2着以降を1馬身以上突き放し、同レース2連覇を成し遂げた馬!

香港遠征の影響が懸念されたからか、1番人気のわりに配当も高めでオイシイ馬だったね!

実力も申し分なく、本走では周りから頭一つ抜けた1番人気になりそうなんだけど

昨年のこのレースでは、なんと12着に大敗!

その実績から中山適性を不安視する声もあるけど、

昨年冬、条件戦とはいえ同コースで勝利している!

あれから更に経験を積んだ今回なら、きっと去年の雪辱を晴らしてくれるはず!

もちろん、飛んでしまう可能性も考慮する必要があるけれど、

今の所かなり安心して買える1頭!

これはペカっと来るんじゃないかな!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.