競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【スプリンターズステークス2018】最終予想!この馬が最もGoGoチャンス!

投稿日:

Pocket

スプリンターズステークス2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

出走予定馬には、高松宮記念を制したファインニードル、

3連覇を狙うレッドファルクス、そして香港馬ラッキーバブルズなどがいる!

秋競馬のG1はスプリンターズステークスから始まるけど、

夏に活躍した馬を含め、レベルの高い馬たちが集結したね!

秋の始まりを告げるこのG1をしっかり取って

ここからガンガン攻めていきたいところだね!

それでは早速本題に入ろう!

 

 

過去10回の中山競馬場で開催されたスプリンターズステークスのデータを見ると、

1番人気が勝ったのは4回、2着も2回と一見良さそうだけど、着外が4回あるんだ!

2番人気は2着が4回、4番人気は過去10回で1回も馬券に絡んでいないという謎の状況となってはいるけど、

上位人気で手堅く決まるケースもある!

ダイタクヤマトの超大穴馬券やタイキシャトルのまさかの敗戦など

スプリンターズステークスでは過去に大きな波乱があったんだ!

人気馬が本当に勝つかどうか、危険な人気馬を見つけてなんとか馬券を仕留めたいね!

 

前が残りやすいG1

面白いデータがあるんだ!

上がり3ハロンで1位だった馬のデータだが、何と過去10回で3着が1回あるのみ、あとは着外に消えているんだ!

一方で6位以下だった馬は4勝2着6回3着6回となっているよ!

中団で競馬をする馬が強い傾向にはあるが、逃げ馬も過去に2勝2着2回がある!

これらのデータから見ても前が残りやすいことは明らかだね!

後方待機の馬はよほど工夫をしないと厳しい!

ムーンクエイクはやや厳しいかも・・・?

前走は最後方待機となり、上がりタイム1位ではあったが1秒差の9着に敗れた!

元々1400メートルで活躍した馬であり、1200メートルではダッシュ力で置いていかれるんだ!

特に中山1200メートルはダッシュがつきやすい!

少なくともキーンランドカップと同じ競馬をすれば結果は出ない・・・!

ルメール騎手の工夫次第と言えるね!

レッドファルクスも出遅れれば大敗する!

ただ出遅れ癖があるデムーロ騎手から戸崎圭太騎手に代わるのでそれがどうかって感じ!

 

 サマースプリントシリーズ狙いはパス?

 

サマースプリントシリーズで優勝をすれば重賞1勝分の賞金が馬主や厩舎関係者に付与される。

この賞金は非常に大きい!

いわば労せずして重賞をゲットするようなものだからね!

過去10回のサマースプリントシリーズ優勝馬がスプリンターズステークスを勝っていないのは納得。

カレンチャンのように2勝した馬もいるけど、

キーンランドカップから間隔を空けていた!少なくとも使い詰めではない。

アレスバローズはこのジンクスで言えば苦戦が必至となるけど、

カレンチャンと同じようなローテなので例外とも言えるね!

ただ1分6秒6の反動は考えておくべきだと思うんだ!

一方でダイメイプリンセスはシリーズを3戦している!

いくら牝馬とはいえさすがに3戦するのは厳しいのかもしれないね!

狙いはサマースプリントシリーズだったとみてここは軽視がいいかもね!

 

その他データ!

 

前走函館競馬場だった馬は過去10回で9頭参戦したけど、すべて着外に終わっている!

函館スプリントステークスで勝ち、高松宮記念も制したセイウンコウセイが引っかかってしまった!

休み明けでも来ないわけではないが、安田記念や高松宮記念などG1が目立つ!

強い勝ち方を函館スプリントステークスで見せてはいたけど、少し物足りない!

使い過ぎはいけないけどぶっつけ本番も気を付けないといけないね!

10着以下の大敗を前走した馬も巻き返すことは可能だけど、前走がG1だったり

人気を背負ったりした馬が条件となるよ!

2ケタ人気で2ケタ着順の馬が多いがこうした馬は全消しでいいかも!

G3レベルであれば全消しは危険だけど、G1の舞台ではなかなかまぐれは起こりにくく、

実績がありながら人気の盲点となることが多い!

スノードラゴンを消すのは忍びないけど、

最近はダート短距離で好走することがあるのでJBCスプリント狙いも考えられるね!

 

秋競馬最初のG1だけど、香港馬ラッキーバブルズを迎えての、

いわば香港スプリントに向けたレースとも言えるね!

ロードカナロア以来なかなか香港で勝ち負けになる馬は出てこない・・・!

去年のレッツゴードンキやワンスインナムーンも負けてしまったけど、

それより着順が上だったのがラッキーバブルズだったんだ!

それより上にブリザードがおり、ブリザートがコンマ2秒差の5着。

きっかけ1つでいくらでも逆転圏内にいる!

ファインニードルが春秋スプリント連覇となるか、

それとも夏に激闘を繰り広げてきた馬が勝つのか、

はたまた香港馬ラッキーバブルズがアッと驚く大掛けを見せるのか。

これは楽しみだね!

 

枠順に関してだけど

人気どころではファインニードル、レッツゴードンキ、アレスバローズあたり

その人気を加速させるような枠を引いたという感じだよね!

ラインスピリットもこの枠だと変な人気の仕方をするかもしれないね!

今回のスプリンターズステークスでポイントとなり得るのは

「ワンスインナムーンとセイウンコウセイの枠並び」だったと思う!

このどちらもハナに行きたいクチで、どちらが内寄りの枠を引くかでハナ争いがどうなるかが決まると思っていたんだ!

結果的にワンスインナムーンが内を引いたことで隊列的にもスッと位置取りは決まりそう!

これがワンスインナムーンが大外枠とかであれば激しい先行争いが予想されていただけに、

この枠順で激流になる可能性は若干減ったように感じるね!

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

スタートして行きたがるところもあるけど、

絡まれても何をされても最後まで踏ん張って一生懸命走ってくれる馬!

なかなかいないタイプ!

一戦ごとに体重が増えているけど疲れ次第かな・・・!

前が残りやすいレースだからなんとか上手くいけば

ペカっと来るんじゃないかな!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.