競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【セントウルステークス2018】最終予想!この馬が最もGoGoチャンス!

投稿日:

Pocket

セントウルステークス2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

ローカル開催も終わり、今週からはいよいよ秋競馬に突入!

ワクワクするよね~楽しみだよね~!

猛暑、酷暑と言われた今年の夏だったけど、今週は気温も落ち着いてきてて

そういった意味でも秋を感じさせられる時期となってきたね!

色々と天災が列島を騒がせたけどみんなは大丈夫だったかな?

色んな事があるけど挫けないで生きましょう!

前だけ向いて歩いて行くのです!

 

 

中2ヶ月で開催となった阪神競馬場、久しぶりの重賞第一弾は

夏の名残となるサマースプリントシリーズ最終戦、

勝ち馬にはスプリンターズステークスへの優先出走権も与えられるセントウルステークス!

阪神競馬場を象徴するセントウルの名を冠するこのレースだけど、

過去にはロードカナロアが2度挑み2度敗れたレースだけに、

実績馬の取り扱いには要注意!

昨年の勝ち馬で、今年の高松宮記念を制したファインニードルが今年もエントリーしているため、

今回は1番人気が予想されるけど、過去10年の戦績を見ると1番人気は【2-5-1-2】と、

連対率は流石とは言え、2着取りこぼしといったシーンが多く見られるデータになってるよ!

頭から軸として狙うには勝率20%というのは心もとない数字・・・!

馬単派の方はいっそファインニードル2着流しというのも馬券妙味はあるのかもしれないね!

2015年のアクティブミノルは10番人気での逃げ切りで大穴を演出したけど、

その他は6番人気以内が勝利と、基本的には手堅いレースなんだよ!

 

本番は次のスプリンターズステークスというのは陣営もファンもわかっているから、

勝ち負けに必要以上に一喜一憂することはないのかもしれないけど

そこを折り込んで馬券を購入するとなるとかなり難しいよね!

セントウルステークスに限らず、G1シーズンを控えた今月は

こういったレースが多くなってくるだけに注意が必要だね!

 

セントウルステークスのお話し!

 

人気データ

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 2-5-1-2 20.0% 80.0%
2番人気 2-2-1-5 20.0% 50.0%
3番人気 1-0-1-8 10.0% 20.0%
4番人気 2-0-1-7 20.0% 30.0%
5番人気 1-1-2-6 10.0% 40.0%
6番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0%
7-9番人気 0-0-2-28 0.0% 6.7%
10-番人気 1-1-2-54 1.7% 6.9%

1番人気馬は7年連続3着以内を含む複勝率80%と信頼度は高く、人気から言えばファインニードルはやはり鉄板かも!

 

枠順データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
1枠 2-1-0-10 15.4% 23.1%
2枠 2-0-1-14 11.8% 17.6%
3枠 1-0-1-16 5.6% 11.1%
4枠 0-2-2-16 0.0% 20.0%
5枠 2-1-0-17 10.0% 15.0%
6枠 1-1-1-17 5.0% 15.0%
7枠 0-2-1-17 0.0% 15.0%
8枠 2-3-4-11 10.0% 45.0%

8枠の複勝率が45%と圧倒的だけど、

1番人気馬が4頭含まれるなど人気馬が入りやすかったことも影響しているよ!

ただそれでも外寄りの6~8枠は人気より上の着順になることが多く、

内の1~3枠は人気より着順を落とすことが多いのが特徴!

 

馬番

馬番 着度数 勝率 複勝率
偶数番号 4-5-6-56 5.6% 21.1%
奇数番号 6-5-4-62 7.8% 19.5%

馬番では偶数奇数であまり差はないよ!

16番が(1-2-1-1)複勝率80%、大外が(2-3-1-4)複勝率60%と一番外に入った馬は人気薄でも注意!

 

脚質データ

脚質 着度数 勝率 複勝率
逃げ 3-0-1-6 30.0% 40.0%
先行 5-6-3-24 13.2% 36.8%
差し 2-2-6-41 3.9% 19.6%
追込 0-2-0-47 0.0% 4.1%

内回りコースで直線は356.5mと短め!

逃げ・先行馬の成績が良く差し馬は苦戦しており、

上がり1位馬の成績も(0-3-1-10)と厳しい感じ!

 

 

馬齢データ

馬齢 着度数 勝率 複勝率
3歳 3-0-1-14 16.7% 22.2%
4歳 4-2-1-16 17.4% 30.4%
5歳 3-5-3-33 6.8% 25.0%
6歳 0-1-4-32 0.0% 13.5%
7歳 0-2-1-17 0.0% 15.0%
8歳上 0-0-0-6 0.0% 0.0%

3~5歳馬が中心で6歳以上の優勝はないよ!

アクティブミノルやアドマイヤゴッドあたりは頭では狙いづらいかも・・・?

 

性別

性別 着度数 勝率 複勝率
牡・セン馬 5-8-4-80 5.2% 17.5%
牝馬 5-2-6-38 9.8% 25.5%

牝馬も活躍しており成績では牡馬を凌ぐね!

牝馬で優勝した5頭中4頭は重賞勝ちの実績があり、

前走でアイビスサマーダッシュか北九州記念からというローテーションの共通点があるよ!

重賞勝ち実績のある牝馬はダイアナヘイローのみだけど、

前走北九州記念は7着と近走傾向からは微妙かな・・・!

前走好走しているラブカンプーやレジーナフォルテの方が狙いやすいかもね!

 

所属データ

所属 着度数 勝率 複勝率
美浦 1-2-1-18 4.5% 18.2%
栗東 9-6-9-99 7.3% 19.5%
海外 0-2-0-1 0.0% 66.7%

 

 

馬体重データ

馬体重 着度数 勝率 複勝率
~439 0-0-2-6 0.0% 25.0%
440-459 0-0-0-17 0.0% 0.0%
460-479 4-3-2-31 10.0% 22.5%
480-499 3-3-3-33 7.1% 21.4%
500-519 2-4-2-20 7.1% 28.6%
520~ 1-0-1-11 7.7% 15.4%

必ずしも重い方がいい訳ではありませんが、最低ラインは460kg!

459kg以下で3着以内に入ったのは2017年4番人気のダンスディレクターと2015年5番人気のバーバラ!

人気薄+軽量馬はちょっと厳しいかも・・・?

前走馬体重で459kg以下なのは

アサクサゲンキ、アンヴァル、ウインソワレ、フミノムーン、ラインスピリット、ラブカンプーと

有力3歳馬2頭も含まれるよ!

 

前走との馬体重差

馬体重 着度数 勝率 複勝率
今回増 4-4-5-38 7.8% 25.5%
増減無 2-2-0-22 7.7% 15.4%
今回減 4-4-5-57 5.7% 18.6%

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

アイビスSD(2着)、北九州記念(3着)と猛暑のなかで短距離重賞を戦い抜いてきた3歳牝馬!

ここで1着ならサマースプリントシリーズの逆転優勝となるけどどうなるかだね!

「使い詰めのようだけど、休ませるときはしっかり休ませているので疲労は残っていない。

ハイペースで先行しても崩れないのがいいところ。

サマーシリーズに関しては、あんまり考えていないよ」と森田師は自然体で挑む構えだ!

実績もあるしペカっと来るんじゃないかな!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.