競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【プロキオンS2018予想】出走予定馬分析!GoGo!!イケイケな馬は!?とファンキージャグラー!

投稿日:

Pocket

プロキオンS2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

いや~日本は惜しくも負けてしまったね!

2-0になった時間帯が早かったから難しい試合展開になったもんね。

でも今大会は結構頑張ったと思うんだよね。

勝ったのは10人相手のコロンビア戦だけだけど

それ以上に内容があったと思う!

特にベルギー戦!今まで感じた事の無かった

攻撃でのワクワク感や落ち着いた守備、練られた戦略は素晴らしかった!

途中でベルギーが「あれ?俺達の方が身長デカくね?」

って気付いてからはダメダメだったけど・・・。

フィジカルの差はなかなか埋まらないよね~

何はともあれお疲れ様でした!日本!

 

さて、最近は

ファンキージャグラー

にハマってるんだよね。

なんといってもド派手な演出にやられるよね!

ガコガコガコガコッってマシンガンみたいになった時の恥ずかしさはやばいけどね(笑)

ファンキージャグラーはジャグラーシリーズの中でも

かなりギャンブル性の高い台なんだよ!

BIG(ビック)確率 / REG(レギュラー)確率 / 合算確率

BIG出現率 REG出現率 ボーナス合算確率
設定1 1/275 設定1 1/452 設定1 1/171
設定2 1/271 設定2 1/407 設定2 1/163
設定3 1/267 設定3 1/372 設定3 1/155
設定4 1/260 設定4 1/336 設定4 1/146
設定5 1/253 設定5 1/302 設定5 1/137
設定6 1/232 設定6 1/275 設定6 1/126

 

単独ボーナス確率

単独BIG出現率 単独REG出現率
設定1 1/370 設定1 1/668
設定2 1/362 設定2 1/567
設定3 1/369 設定3 1/508
設定4 1/345 設定4 1/463
設定5 1/346 設定5 1/413
設定6 1/312 設定6 1/363

 

 

設定が良ければ良いほどBIGがどんどん来るのが楽しいよね!

気が付いたらあっという間にティファール!って感じでドル箱積めちゃうのもいいね!

そんなファンキージャグラーを設定看破してみよう!

 

ファンキージャグラーの必勝法に繋がる大きな設定差は以下の3つ!

レギュラー確率

ファンキージャグラーの1番の設定差はレギュラー確率です!

高低の判断はレギュラー確率だけで十分判断できるでしょう!

立ち回る際はレギュラー確率を柱として看破していきましょう!

【レギュラー確率】

設定1:1/452

設定2:1/407

設定3:1/372

設定4:1/336

設定5:1/302

設定6:1/275

ブドウ確率

ファンキージャグラーは設定6のぶどう確率が優遇されています!

設定6を看破する際はぶどうカウントは必須です!

6以外の設定差はそれほど大きくないので過度な期待は禁物ですが、

総合的に設定を推測する際の重要な材料にはなりますので、しっかりとカウントはしておきましょう!

【ぶどう確率】

設定1:1/6.33

設定2:1/6.31

設定3:1/6.25

設定4:1/6.22

設定5:1/6.17

設定6:1/6.09

ボーナス合算確率

低設定の合算確率は比較的に重たいので、試行回数が4000ゲーム以上でサクサク当たっているような台は、

高設定の可能性が高まるでしょう!

ボーナス合算確率が1/130を上回っていると高設定に期待できます

【ボーナス合算確率】

設定1:1/171

設定2:1/163

設定3:1/155

設定4:1/146

設定5:1/137

設定6:1/126

 

まとめ 

ファンキージャグラーのスペックは低設定の機械割が97%と非常に甘い仕様!

それでいて、高設定の機械割が109%とマイジャグラー並みの高い割りになっています!!!

こういった機種の場合、だいたい使われるのがほとんど低設定、たまに設定4みたいな配分です。

つまり、ファンキーは、マイジャグ並みに高設定が使われにくい機種と言えるのですが、

その反面、高設定の破壊力は大きいのでお店の出玉アピールにはもってこいの機種になります!

そのアピールで高設定を使うお店を見つけ出すことが出来れば、設定6に座れる可能性は高いでしょう!

ファンキージャグラーの高設定は、破壊力が大きいので、

終日回されれば、自分が打たなくてもある程度高設定を見抜くことが出来ると思います!

店調査を根気よくしていき、高設定を使っているお店を探してみましょう!!!

プロキオンS2018 【出走予定馬考察】

出走予定馬

馬名 性齢 騎手
サクセスエナジー 牡4 松山
マテラスカイ 牡4 武豊
ウインムート 牡5 和田竜
サイタスリーレッド 牡5 酒井学
ドライヴナイト 牡5 浜中
ナムラミラクル 牡5 藤懸
ルグランフリソン 牡5 福永
ダノングッド 牡6 川田
ドリームキラリ 牡6 Mデムーロ
ブラゾンドゥリス 牡6 武藤
エイシンヴァラー 牡7 下原
キングズガード 牡7 藤岡佑
インカンテーション 牡8 三浦
ブライトライン 牡9

 

インカンテーション

8歳になった今年も元気いっぱい!

フェブラリーステークスではゴールドドリームに劣らない末脚を見せ、勝ち馬と0.1秒差の3着!

前走のかしわ記念では8枠からの出走ということもあり常に外々を回らされながらもしぶとく3着に入った。

今回はダートの1400m戦。

34戦目にして初の距離となる(芝では1400mを走った経験があり15着だった)。

うまく流れに乗れるかがポイントとなりそうだ!

 

キングズガード

昨年のこのレースの覇者。今年も連覇を目指して出走してきました!

ここ2戦は交流重賞で連続2着。

勝ち切れないレースが続いていますが安定感は見せています。

1,400mの距離はベストの舞台。

今年のメンバーなら連覇のチャンスは十分ありそうです!

サクセスエナジー

充実一途の4歳馬。目下交流重賞2連勝中と勢いもあります!

ここでも有力馬の一頭ですが58キロの斤量は気になるところ。

前走から2キロ増は楽ではないでしょう。

58キロでも結果を出せれば今後の展望が一気に開けてきます。

 

マテラスカイ

本格化の気配漂う外国産馬!

4歳馬ながらこれまで18戦とキャリア豊富で、今年の春にはドバイ遠征も経験した。

今年1月に武豊騎手と初めてコンビを組んだ頌春賞(1000万下)から覚醒した。

速いペースで逃げながらもバテない決め手を武器に勝利を重ねている。

武豊騎手とのコンビでは国内戦は3戦3勝と負けなし、抜群の相性を見せている。

今回は久々の1400m戦。

2、3歳時には2着の経験があるも、今回は古馬重賞戦。

自分のペースに持ち込めるかが好走のカギを握る。

 

 

ドリームキラリ

前走の欅ステークスで1年4か月ぶりの勝利を挙げた馬!

今年に入り【1-0-2-1】の成績で、1度も掲示板を外していない。

欅ステークスでは逃げたが早めに後続が迫ってきて、

一度かわされたもののそこから驚異の粘りを披露。

決して楽な展開ではなかったものの後続に1-3/4馬身の差をつけ勝利。

一皮むけた走りを見せてくれた。

これまで重賞では昨年のエルムステークス3着が最高着順。

中京の舞台でキラリと光る走りを見せてほしい。

 

まとめ

 

プロキオンステークス」は中京競馬場・ダート1400mで行われる別定戦で、1着馬には3,600万円が贈られる。

配当的には1番人気は2勝・2着3回・3着4回と複勝率は9割。

唯一馬券圏外に飛んだのは2015年のレッドアルヴィスのみ。

かなり信頼できるデータとなっている。

二桁人気の馬は10年間で55頭が出走して馬券圏内は1勝を含む2頭。

もっとも人気薄で優勝したのは2012年のトシキャンディ。

12番人気(119.2倍)での勝利だった。

三連単が10万円以上の高配当を出したのは10年で2度。

中京で開催されるようになった2012年からは1度のみ。

波乱の少ない重賞の一つのようだ。

ここは手堅くいきたいところかな・・・?

 

ってことで今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.