競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【新潟2歳ステークス2018】最終予想!この馬が最もGoGoチャンス!

投稿日:

Pocket

新潟2歳ステークス2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

ちょっと台風の影響が心配な今週末だけど馬場はどうなるか心配だよね~。

こうなってくると予想もまた変わってくるから考えないとダメなんだぁ~!

阪神ジュベナイルフィリーズや朝日杯フューチュリティSと同じ1600メートルのレースだけに、

最優秀2歳牝馬や最優秀2歳牡馬といったJRA賞のタイトル争いに向けても見逃せない一戦だしね!

ここはちょっと気合入れて行きますか!!!

 

 

いやー、それにしても今年の夏はよくわかんない天気が続くね!

ジャグラーも全然打ちに行けてないよー!

マイジャグラーⅣの稼働状況はどんな感じなのかな?

打ちたいよー!

 

 

新台のマイジャグラー4のスペックは、完全に前作を踏襲したものだからそんなに変わりはないかなぁ。

BIG・REG確率は前作と全く同じで、機械割のメーカー発表値も変わらないしね!

ただ設定1の機械割は95.7%と非常に辛めなので、

メイン設定には設定2が使われることが多くなるっぽいよね。

期待値稼働で立ち回る際には、設定6のみをピンポイントで狙っていく形になりそだね!

ふむふむ、それでは早速本題の新潟2歳ステークスの予想に行ってみましょか!

 

新潟2歳ステークスのお話し!

 

ハープスターとイスラボニータがワンツーしたのが2013年!

夏の2歳重賞では唯一、直線が長いコースで行われることもあり、

かつては翌年のクラシックを嘱望される馬の目標になることも少なくなかったよね!

でも近年はその傾向が急速に変化しているんだ!

大きな原因は、2015年から同じ週の札幌でワールドオールスタージョッキーズが開催されるようになったこと!

新潟競馬場にはトップ騎手不在になるんだ・・・!

クラシック候補を抱える陣営は乗り替わりを嫌うため、

強い馬が集まりにくいレースになりつつあるの、知ってたー?

 

 

早熟スピード型有利

「クラシック候補が集まりにくくなった」ということを前提にすれば、

必然的にこういう話だよね!

前走で1800m以上の距離を使われていた馬は、

過去10年で[0-3-1-27]と未勝利!

この組には1番人気2頭、2番人気4頭がいたんだ!

 

東京組対中京組

夏の新潟開催が2013年に日程変更されて以降、

関東は6月の東京、関西は6月の阪神と7月の中京開催に有力馬のデビューが集中するようになっているんだ!

かつては新潟組が優位なレースだったけど、

2013年以降は前走が新潟だった馬は[1-0-0-34]と好走例が激減したんだ!

一方、前走が東京だった馬は[1-2-2-6]で、中京は[3-1-1-10]

 

 

速く上がるかどうか

前走の上がり3F順位がメンバー中1位だった馬が、過去10年で8勝して2着7回で、

2位だった馬が1勝して2着2回!

前述の2013年以降という期間では前走上がり1位が4勝2着3回で、

2位が1勝2着2回だから、前走で速い上がりを使ったことは、勝ち負けするためには必須条件と言っていいよね!

 

 

つまりはただでさえ2歳で難しいのに騎手まで絡んでくると余計に難しいって事ですな・・・!

 

ここからは気になるデータを紹介!

 

「5枠」と「8枠」が好成績、脚質は「追い込み」が好走傾向に!

コースは新潟競馬場の芝1600mを使用。最多の3勝をあげている「5枠」と「8枠」が勝率ベースでは圧倒的!

脚質は、最多の5勝をあげ、勝率・連対率・複勝率全てがトップの「追い込み馬」に注目!

次いで「差し馬」の成績が良く、後方の馬が好走傾向!

枠番データ
枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 1 1 2 13
2枠 1 1 2 16
3枠 1 1 0 18
4枠 0 2 3 15
5枠 3 0 0 16
6枠 1 1 1 17
7枠 0 3 1 23
8枠 3 1 1 22
脚質データ
脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 0 1 0 9
先行 1 1 2 33
差し 4 4 6 59
追い込み 5 4 2 38
マクリ 0 0 0 1

 

 

前走は「新馬」、前走着順は「1着馬」が中心!

ほとんどの出走馬が新馬、または未勝利を勝ち上がってきた馬なので、

必然的に前走は「新馬」、前走着順は「1着馬」が占めるかたちとなるのです!

 

前走データ
前走 1着 2着 3着 4着以下
新馬 7 5 7 79
未勝利 2 4 1 30
ダリア賞(OP) 1 1 0 24
マリーゴールド賞(OP) 0 0 1 1
函館2歳S(G3) 0 0 1 0
中京2歳S(OP) 0 0 0 4
前走クラスデータ
前走 1着 2着 3着 4着以下
新馬 7 5 7 79
未勝利 2 4 1 30
オープン特別 1 1 1 30
G3 0 0 1 0
海外 0 0 0 0
地方 0 0 0 1
前走着順データ
前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 9 9 8 115
2着 1 0 1 6
3着 0 1 0 5
4着 0 0 0 6
5着 0 0 1 3
6~9着 0 0 0 4
10着以下 0 0 0 1

 

上位人気は堅実も、ヒモ荒れには注意!

「1番人気」と「3番人気」が4勝ずつをあげており、人気上位は堅実!

しかし、10番人気以下は「0-5-0-75」とヒモが荒れるケースも少なくなく、

配当も10番馬券以上が5回と波乱も少なくないのだ!

 

人気データ
人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 4 2 0 4
2番人気 0 0 3 7
3番人気 4 0 0 6
4番人気 1 1 1 7
5番人気 0 1 1 8
6番人気 0 1 2 7
7番人気 0 0 0 10
8番人気 0 0 1 9
9番人気 1 0 2 7
10番人気 0 2 0 8
11番人気 0 0 0 10
12番人気 0 1 0 9
13番人気 0 0 0 10
14番人気 0 0 0 10
15番人気 0 2 0 8
16番人気 0 0 0 7
17番人気 0 0 0 7
18番人気 0 0 0 6
オッズデータ
オッズ 1着 2着 3着 4着以下
1.0~1.9倍 0 1 0 0
2.0~2.9倍 2 0 0 0
3.0~3.9倍 2 1 0 3
4.0~4.9倍 1 0 0 2
5.0~6.9倍 2 0 4 12
7.0~9.9倍 1 2 1 10
10.0~14.9倍 1 1 0 13
15.0~19.9倍 0 0 2 12
20.0~29.9倍 1 1 2 11
30.0~49.9倍 0 2 1 26
50.0~99.9倍 0 2 0 33
100.0倍以上 0 0 0 18
馬単/三連単データ
馬単 三連単
2008 14,930円 173,450円
2009 12,950円 110,120円
2010 67,100円 867,410円
2011 3,080円 57,810円
2012 21,740円 471,970円
2013 2,340円 31,910円
2014 1,600円 16,440円
2015 17,300円 261,060円
2016 7,990円 56,360円
2017 6,950円 49,030円

 

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

東京芝1400mの新馬を上がり3F33.8秒の末脚を繰り出して完勝!

1000m通過が62秒台の遅い流れを、前に馬を置かない形で我慢できているので、

距離延長にも対応できそうな感じがするよー!

日曜追い切りでは栗東坂路で800m50.4秒という一番時計をマーク!

完全に折り合いを意識したものだった気がするよ!

行きたがる様子も見せてないし良い感じ!

ラストも余力充分で前走からのパワーアップは明らか!

たしかな上積みを見込めるのは、前走新潟組にはない強みだよね!

枠順も良いとこ飛び込んだし重馬場も歓迎!

今回どうなるか楽しみだな~!

これはペカっと来るんじゃないなかな!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.