競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【毎日王冠2018】最終予想!この馬が最もGoGoチャンス!

投稿日:

Pocket

毎日王冠2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

2013年以降の優勝馬5頭のうち、3頭は前走が1800メートルで、

2頭は前走が2000メートルだったよ!

2012年以前は前走が1600メートルや2200メートル以上のレースだった馬も優勝していたけど、

近年は前走が1800~2000メートルだった馬の優勝が続いている!

これは結構なヒントなんじゃないかな!

それでは早速本題に入ろう!今週もペカっと行くよ!

 

 

さてさて、土曜のサウジアラビアロイヤルカップはどうだったかな??

クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気グランアレグリア(牝、美浦・藤沢和雄厩舎)が

圧巻の強さで重賞初制覇!

タイムは1分34秒0(良)!

6月の東京の新馬戦(芝1600メートル)Vから4カ月ぶりの実戦となったグランアレグリア!

この日の馬体重はプラス18キロ!

ゲートは出遅れ、向こう正面で行きたがり、スーッと外から動く!

3コーナー手前で2番手でようやく落ち着き、直線は坂上先頭!

ルメール騎手の右ステッキ2発で後続を突き放し、

ゴール前では左ステッキ2発!

2着に3馬身半差をつける完勝劇で、単勝1.3倍の断然人気に応えた!

最後方追走から追い込んだドゴール(7番人気)が2着、

そこからさらに1馬身差遅れた3着に好位から伸びたアマーティー(4番人気)が入った!

 

サウジアラビアロイヤルカップを勝ったグランアレグリアは、

父ディープインパクト、母タピッツフライ、母の父タピットという血統!

北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、

馬主は(有)サンデーレーシング!

通算成績は2戦2勝重賞初勝利!

サウジアラビアロイヤルCは藤沢和雄調教師、クリストフ・ルメール騎手ともに初勝利!

 

 

掟破りの1番人気を推して当てるという展開・・・!

 

なんだかすいません・・・!

 

だって、オッズ1.3倍だよ・・・?

 

無視出来ないよね・・・どうしても当てたくて・・・!

 

 

でもでも!

毎日王冠はズバッと穴馬的中させてみせるよ!!

 

それでは早速本題に入ろう!

 

 

毎日王冠について!

 

毎日王冠過去10年の結果を見ると、1番人気は10年で4勝2着2回で着外は4回、連対率は5割とまずまず!

4番人気までで8勝と勝ち馬は絞りやすいが、2着3着はかなりバラける!

特に3着は1番人気から3番人気まで過去10年で1回もなっていない!

ヒモ荒れ確実といえるレースだね!

去年は超豪華メンバーが揃ったからね!

近年の勝ち馬も名だたる馬が制しているけど、

なかなかこの先が続かないという前哨戦でもある!

非根幹距離の1800メートルでどんな事が起こるのか、危険な人気馬は消していきたいね!

 

求められる実績とリベンジ!

前走の成績を見ると安田記念やエプソムカップ組が目立つ!

ただこの中では安田記念で勝った馬、もしくは1番人気の馬が信頼できるね!

エプソムカップも1着馬が傾向として来やすい!

一方で中山や阪神で惨敗を喫した馬が全く違うコースの東京で復活するケースもあるよ!

得意なコースで結果を出した馬か、苦手なコースで惨敗した馬か。このいずれかから狙うべきだね!

雨予報が出ており、そこが気になるところだね!

札幌記念で好走したサウンズオブアース、ここは少し距離が短くやや不向き・・・!

人気が少しでも上がるようなら思いっきり消しでいいかもね!

 

逃げるのは名馬の特権?

そもそも東京の長い直線で逃げ残ること自体大変だけど、意外と毎日王冠では逃げが残りやすいデータがあるんだ!

1勝2着3回、十分大健闘の部類だが大変な落とし穴がある!

例えば唯一の勝ち馬はフランスG1で歴史的な勝利を飾ったエイシンヒカリだ!

武豊騎手がどうにか御して逃げ残ったのは記憶に新しい!

2着3回のうちあのウオッカが2回記録し、もう1回はサンレイレーザー!

名馬レベルの馬の実績を無視すればなんてことはないデータになるね!

今回逃げ馬不在だが、アエロリットがいく可能性が強いね!

去年はソウルスターリングが押し出されるように先頭へ立ち、結果的に惨敗を喫する!

モレイラ騎手がその手に乗るかは分からないが、元々前目でレースをする馬!

他にそうした馬が見当たらないとなれば行かざるを得ない。

その場合に残り目があるかどうか。そこが注目だね!

 

その他データ!

前走オープン特別や準オープンだった馬は1頭を除き3着以内にも入っていない!

唯一3着以内に入ったのが2014年3着のスピルバーグだけど、

この時は前走がメイステークスで毎日王冠と同じ舞台、1番人気1着だった!

それなりに整った環境で人気に応えたよ!

そうした状況でない限りは全消しでいいかもね!

今回はそうした馬はいないけど、重賞で2ケタ人気2ケタ着順では勝負にならないよ!

こうした馬も全消しでいいかもね!

7歳以上の馬は1勝しかしていないけど、その1勝はカンパニーによるもの!

その近親馬にはヒストリカルもいるけど、この馬も2016年に7歳で3着に入ったよ!

それ以外は苦戦傾向にあるね!

ニューカマーが出てきやすい毎日王冠で先輩方の出番はないかも!?

ステファノスは今年7歳だがあまり調子は良くない、まだ人気はするかもしれないが、ここは消しでいいかも!

 

 

3歳馬ステルヴィオやケイアイノーテック、サトノアーサーなどがいるけど、3歳馬はいずれも買いかな?

3歳馬はダービーで惨敗した馬がここに出てきて勝ち負けになりやすいね!

ごまかせば菊花賞で勝ち負けになる馬はここには来ない!

明らかにダービーは長かったという馬がここに出てくる!

それならば距離短縮で一発はある!

ケイアイノーテックはNHKマイルカップを制しており、相性はいいからね!

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

東京1800メートルの実績や、過去の対戦比較を考えれば、

本来は重賞タイトルに手が届いて不思議な存在!

立て直されて巻き返しとなるか期待だね!

調教師は「前走は馬場がこたえたのもあるし、いつもより雰囲気がボヤッとしていた感じ。

目一杯に走っていませんでしたね。休ませて今回はフレッシュな状態だし、

追い切りの感触も悪くなかった。この条件は合っているので、力を出せれば」

と反撃に意欲を見せたよ!

データも悪いことないしここでペカっと来て欲しいね!

 

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.