競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【神戸新聞杯2018予想】過去10年のデータと傾向からペカッと来る馬は!?

投稿日:

Pocket

神戸新聞杯2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

出走予定馬は11頭とさみしいけど、

クラシックホース2頭が参戦して、

2強対決の模様だね!

しっかりここは当てていきたいので気合を入れていくよ!

しばらく当ててないからこここそはペカっと当てて秋に弾みを付けたいところだね!

そろそろジャグラーも打ち始めたいところだしやること目白押し!

楽しみは多い方が良いよね~!頭空っぽの方が夢詰め込める~!

さてさて、早速本題に入ろう!

 

 

菊花賞トライアルとして最重要に位置づけられているレースらしく

阪神芝2400mという実力勝負となる舞台で行われるね!

過去の成績を見てみると堅い決着になっていることが多いから

無理な穴狙いは禁物かも・・・?

だがしかし!狙うは爆穴!

そんな予想し甲斐のある神戸新聞杯を攻略すべく

このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

今回も探っていくよー!

 

神戸新聞杯について!

 

過去10年を参考にすると、二桁人気馬が馬券に絡んだ年は1度もないレースで、

1番人気馬に関しては、8年連続で連対しているんだよ!

1番人気馬は絶対に外せないレースかな~って思う!

ちなみに、ダービーを勝利してここに挑んでくる馬は、

一度も連対を外したことがないから、

データ的にはワグネリアンは2着より上の着順で予想するのが望ましいね!

 

昨年こそ上位人気の馬のみで決着したけど、

それ以前は2着以下に5番人気以下の馬が入線する~っていう結果が多数見られたよ!

 

ダービーの上位組が出走してくるけど、今年のメンバー構成を見る限り全体的にレベルが高いから、

ヒモ荒れする可能性はありそうかなって感じかな!

ダービーで1着と2着だった2頭もいるけど、抜けて強いとは思わないからね・・・!

ちなみに…1~3番人気に推された馬が8年連続で勝利しているレースだよ!

 

 

ここで過去のデータを見てみよう!

 

神戸新聞杯過去10年1着~3着馬

2008年

1着ディープスカイ(父アグネスタキオン【前走】日本ダービー1着)

2着ブラックシェル(父クロフネ【前走】日本ダービー3着)

3着オウケンブルースリ 父ジャングルポケット【前走】阿賀野特別(1000万下)1着)

2009年

1着イコピコ(父マンハッタンカフェ【前走】ラジオNIKKEI賞4着)

2着リーチザクラウン(父スペシャルウィーク【前走】日本ダービー2着)

3着セイウンワンダー(父グラスワンダー【前走】日本ダービー13着)

2010年

1着ローズキングダム(父キングカメハメハ【前走】日本ダービー2着)

2着エイシンフラッシュ(父King’sBest【前走】日本ダービー1着)

3着ビッグウィーク(父バゴ【前走】玄海灘特別(1000万下)1着)

2011年

1着オルフェーヴル (父ステイゴールド【前走】日本ダービー1着)

2着 ウインバリアシオン (父ハーツクライ【前走】日本ダービー2着)

3着フレールジャック(父ディープインパクト【前走】ラジオNIKKEI賞1着)

2012年

1着ゴールドシップ(父ステイゴールド【前走】日本ダービー5着)

2着ロードアクレイム(父ハーツクライ【前走】ラジオNIKKEI賞8着)

3着マウントシャスタ(父ディープインパクト【前走】宝塚記念5着)

2013年

1着 エピファネイア(父シンボリクリスエス【前走】日本ダービー2着)

2着マジェスティハーツ(父ハーツクライ【前走】長久手特別(1000万下)1着)

3着サトノノブレス(父ディープインパクト【前走】信濃川特別(1000万下)2着)

2014年

1着ワンアンドオンリー(父ハーツクライ【前走】日本ダービー1着)

2着サウンズオブアース(父ネオユニヴァース【前走】日本ダービー11着)

3着トーホウジャッカル(父スペシャルウィーク【前走】信濃川特別(1000万下)2着)

2015年

1着リアファル(父ゼンノロブロイ【前走】マレーシアカップ(1600万下)1着)

2着リアルスティール(父ディープインパクト【前走】日本ダービー4着)

3着トーセンバジル(父ハービンジャー【前走】白百合ステークス7着)

2016年

1着サトノダイヤモンド (父ディープインパクト【前走】日本ダービー2着)

2着ミッキーロケット(父キングカメハメハ【前走】HTB賞(1000万下)1着)

3着レッドエルディスト(父ゼンノロブロイ【前走】日本ダービー9着)

2017年

1着レイデレオ(父キングカメハメハ【前走】日本ダービー1着)

2着キセキ(父ルーラーシップ【前走】信濃川特別(1000万下)1着)

3着サトノアーサー(父ディープインパクト【前走】オークス10着)

 

 

神戸新聞杯ステークス過去10年人気別成績

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 7-2-0-1 70.0% 90.0% 90.0%
2番人気 1-2-3-4 10.0% 30.0% 60.0%
3番人気 1-2-2-5 10.0% 30.0% 50.0%
4番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
5番人気 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0%
6~9番人気 1-4-2-33 2.5% 12.5% 17.5%
10番人気~ 0-0-0-58 0.0% 0.0% 0.0%

 

前走掲示板内が理想!

 

1着馬に関しては、前走で5着以内だった馬からしか出ていないレースで、

2着や3着馬に関しても、半数以上が前走で掲示板を確保していたというデータが出ているよ!

ちなみにダービーで5着以内だった馬が神戸新聞杯に出走した場合、

連対率は驚異の70%を記録しているよ!

今年の該当馬は3頭いるよ!

前走で5着以内の馬が活躍しているといったけど、

これはダービーや他の重賞レースに使われていた場合のみで、

条件戦に使われていた馬なら連対していた馬しかこのレースで馬券に絡んでいないよ!

しかも1000万条件より上じゃないと話しにならないみたい!

まあこれで消せる馬はいないんだけど・・・!

今回出走馬のほとんどがダービー組で、

その時からの成長次第では上位だった2頭も楽に逆転できると思う!

馬体重とあとは調教の動きを見て判断したいところだね!

 

 

差し馬が好走!

 

阪神の芝2400m戦は総合力の高さが求められるレース!

比較的スローペースになりやすいのにも関わらず

上がりはかかるという長距離のレースらしい結果が出ているね!

スローになった場合は残り4ハロンから急激にペースアップするから、

早めにペースアップせざるをえない先行馬にはきつい展開となっていることが多いよ!

ただ、今年は少頭数で開催されるけど、前に行く馬が力のある馬ばかりで、

ある程度ペースは流れるんじゃないかなって感じだよね!

早めに仕掛けなくても少頭数なら差し馬でも届きやすく、仕掛けは遅くなると思うから、

どの馬も展開に左右されないような気がしているんだよね!

普通に実力通りに決まりそうだよね・・・!

 

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

ダービー組で唯一、1戦挟んでここに挑んでくる馬!

明らかな叩き良化型だし、まだ緩いところもあって、小回りコースよりも広いコース向き!

それでいて札幌記念はメンバーが揃っていても勝ちに行く競馬をして7着と健闘していたし、

手応えが悪かった中でも一旦は先行に立つかという脚力を披露していたのは評価出来る!

広い阪神に変わるのは大幅なプラスだと思っているし、ここは頭でも狙えそうだよ!

1週前の追い切りは、美浦のウッドコースで4ハロン54.8秒、ラスト1ハロン13.0秒を馬なり!

前走と比べると明らかに脚さばきがスムーズになっているし、力強さは一段と増している!

一度使われて大幅に上積みが見込めるし、

状態の良さには太鼓判を押せるね

あとは初めての長距離輸送がどう出るか・・・!

ペカっと来るんじゃないかな!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.