競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【菊花賞2018】最終予想!この馬が最もGoGoチャンス!

投稿日:

Pocket

菊花賞2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

ジェネラーレウーノが逃げ宣言だが、アイトーン、メイショウテッコンも行きたいクチ!

とはいえ競り合いまではなく、早めに決着がついての平均ペースか?

エポカドーロ、アフリカンゴールド、カフジバンガード、グロンディオーズ、ステイフーリッシュが好位グループ!

ユーキャンスマイル、コズミックフォース、タイムフライヤー、ブラストワンピース、グローリーヴェイズが

中団を追走し、後方からフィエールマン、グレイル、エタリオウ!

後方勢は機を逃さず追い上げたいところだね!

 

 

前哨戦の神戸新聞杯を勝ったダービー馬ワグネリアンこそ天皇賞に向かったものの、

春の上位勢力と多士済々な上がり馬が揃った好メンバーとなった今回の菊花賞!

中でも、前走新潟記念で古馬相手に強烈なレースをみせつけたブラストワンピースが人気の中心だね!

毎日杯を圧勝して挑んだダービーでは、

不器用な面が響き外に切り替えるロスがあっての5着!

元来、体質的に間隔を詰めて使えないということもあって、

新潟記念からこの菊花賞に向かうローテーションは予定通り!

その新潟記念でも実力から古馬相手でも1番人気に支持されたが、

それに恥じない印象的なレースであった!

ほぼ最後方からの競馬で、進路取りも余計なことをせずに一頭だけ大外、

ノーステッキで直線だけで前をゴボウ抜きという内容!

上がり3Fは新潟とはいえ圧巻の33.5秒(レースの上がり3F:34.6)で、

勝ちタイムも1.57.5と秀逸な内容!

これが菊花賞への適性云々に繋がるわけではないが、とにかく地力の違いをみせつけた格好だ!

血統的に3000mがベストというタイプではないが、折り合いに心配はないのでこなせるだろう!

 

皐月賞馬エポカドーロは前哨戦の神戸新聞杯でまさかの出遅れ!

後方からの競馬では持ち味が出ず4着と破れたが、スタートさえきまれば巻き返しは必至!

前走はゲートこそ出たものの、その後に躓くアクシデント!

戸崎騎手も無理に位置を取りに行くことはなかったが、

やはり阪神の外回りのキレ味勝負でワグネリアン(ディープインパクト産駒)や

エタリオウ(ステイゴールド産駒)に迫るのは厳しかったか・・・!

本来は前目で勝負する馬であり、距離を抜きにすればトータルの時計で勝負するタイプで、

この時期のイン有利な高速馬場はドンピシャでしょ!

問題は距離だけ。

父オルフェーヴルはこのレースを圧勝したものの、母系はスプリンターの同馬!

折り合いがつかないタイプではないのでそこまで心配する必要はなさそうだけど、

緩急がついてスタミナ勝負になると少し不安も・・・!

 

ダービーでは出走馬のなかで唯一後方から追い込んでの4着で名を挙げたエタリオウも十分にチャンスが有るでしょ!

前走の神戸新聞杯も後方からのレースだったけど、

後方からワグネリアンをも凌ぐ上がりを使って追い詰めた!

口向きに少し難があるようで、ヨレたり、スッと反応しないという不安こそあるものの、

爆発力ならこのメンバーでも随一だろう!

同厩舎のワグネリアンが天皇賞に向かった以上、友道厩舎のこの馬にかける思いは強いはずだ!

 

皐月賞3着のジェネラーレウーノは前走のセントライト記念を完勝してクラシック最終冠に挑む格好!

ダービーこそ瞬発力勝負になってしまった点と、

東京コースが今ひとつ合わなかったようで大敗してしまったが、

前走のセントライト記念はきっちりを巻き返しての勝利!

人気こそレイエンダに譲ったが、内容的には完勝であった!

父はスクリーンヒーローでこれからの成長が期待でき、前に行ける器用さも有る!

田辺騎手ならこういった前に行くタイプで下手な騎乗や日和ったりということは無いはず!

ロングスパートが決まれば一発!

 

春の実績馬を中心に紹介する格好にはなったが、上がり馬ならグローリーヴェイズに一興!

前走の佐渡Sは準オープンながら1.56.6の驚異的な時計で勝ち上がった!

馬場差もあるので単純比較はできないが、

三歳馬がその時期の準オープンで見せるパフォーマンスとしては十分なものが合った!

このレースの後は早々に菊花賞直行を明言しており不気味な一頭である!

 

他にも、条件戦連勝の内容に大物感あふれるグロンディオーズ、

父オウケンブルースリの血が騒ぎそうな共同通信杯馬オウケンムーン、

右回りなら最後までしっかり伸びるグレイル、

派手さはないが安定感有るメイショウテッコン、

ダービー3着で大波乱を読んだコズミックフォース、

忘れてはいけないG1馬、前走の行きっぷりに復調気配あったタイムフライヤーなどが一発を狙っている!

 

人気と連対率

▶1番人気【5-1-2-2】連対率60%
▶2番人気【0-2-0-8】連対率20%
▶3番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶4番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶5番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶6~9番人気【2-3-5-30】連対率13%
▶10番人気下【0-1-1-88】連対率1%

前走着順

▶1着【6-1-5-43】連対率13%
▶2着【1-4-1-16】連対率23%
▶3着【3-4-1-14】連対率32%
▶4着【0-0-1-11】連対率0%
▶5着【0-0-1-10】連対率0%
▶6~9着【0-0-1-35】連対率0%
▶10着下【0-1-0-21】連対率5%

脚質

逃げ【0-0-1-13】連対率0%
先行【7-3-3-21】連対率29%
差し【2-5-5-68】連対率9%
追込【0-2-1-47】連対率4%

 

 

荒れてもヒモ荒れ程度!

二桁人気馬の勝利経験はなく、連敗続きだった1番人気馬も2年連続で勝利中!

昨年のように極端に馬場が悪くならない限り、

1~3人気が全て飛ぶようなめちゃめちゃ荒れるということはないレースと言えるね!

上位人気のみで決着した年もあるし、基本的に上位人気の馬が必ず馬券に絡むと思っておいて良さそうだね!

特に上位人気に関しては1番人気馬がかなり好調で、

ここ10年では8頭が馬券に絡んでいるよ!

他の上位人気馬は活躍していないわけではないけど、

人気からくる期待値とは裏腹にあまり好走していなくて、

6~9番人気の中穴の馬がよく馬券に絡んでいるから、

上位人気のみで決着するとは思わないほうが良いね!

ちなみに、これは前走着順とかも絡んでくるけど、

中穴人気の馬で馬券に絡むのは、前走がトライアルレースで人気薄ながら

権利を獲得した馬だよ!

そういう馬がいれば積極的に狙ってみても良いかも!

今年で言うならグレイルやメイショウテッコンかな!

 

 

前走はトライアルレースが基本

毎年、必ず2頭以上が前走でセントライト記念か神戸新聞杯に使われた馬が馬券に絡んでいて、

前走がそのレースだけで決着することも非常に多いレースなんだよ!

ここ8年連続で前走トライアルレースで3着以内だった馬が勝利しているから、

1着馬に関してはかなり絞りやすそうだね~!

それ以外の組から狙える馬の条件はかなり限られていて、

条件戦なら1000万クラスのレースを必ず勝利していること!

他の重賞レースなら古馬と戦ったことが条件で、

しかも馬券内に入線していなければならない!

今年のメンバーならこれだけでかなり絞って予想できそうです!

トライアルレースを使った組にしても、神戸新聞杯組が圧倒的に良績を収めていて、

セントライト記念組は過去10年でたったの5頭しか馬券に絡んでいないみたい!

ただ路盤改修後のここ3回で好走する馬が増えてきているのも事実・・・!

セントライト記念を使った関東馬は過去10年で1頭も馬券に絡んでいないといっても

それだけで軽視するのは危険!

人気薄の馬で好走しているのも、ここ3回は必ずセントライト記念を使った馬で

穴で狙うならセントライト記念組だと思う!

これはもう間違いないと思う!

 

先行できる枠に入ることが重要

3000m級のレースは上がり勝負にはならずに、前半どれだけ楽に追走出来て、

いい位置をとることが出来ているかが最重要なレースで、

脚質というより枠が一番重視すべきレースかなって思うよ!

上がり勝負にならないから前半に脚を使わずに先行出来た馬が活躍している傾向にあるよ!

後方脚質の馬も3頭が馬券に絡んでいてチャンスはありそうなんだけど、

その3頭はいずれも強い馬が後方から豪快に捲って、

先行勢をまとめて潰してしまったからで、

今回のメンバーはそういう抜けて力がある馬がいないため、

後ろから競馬をすることが確定しているような馬は完全に消しで良いかも!

ちなみにスタミナはさほど関係ないレースで、

いかに折り合いをつけることが出来るかで好走する馬が決まるようなレースだよ!

良馬場の高速決着で開催されそうだし、

案外スピード血統でも折り合いさえつけば問題ないだろうね!

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

最終追い切りではCWコースで4ハロン50秒7-11秒8をマーク!

馬なりでもスピード感あふれる動きで好調を伝えた!

調教師は「着いた当日と翌日はイラついていたけど、火曜日から落ち着き始めて、

きょうの動きはいい感じだった」と満足げ!

前走のセントライト記念は2番手から力強く押し切った!

「ああいう競馬が一番強い。今回も行くつもり。

距離は問題ないし、スタミナは十分ある」と積極策で勝負する!

これはペカっと来るんじゃないかな!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.