競馬だけでなくパチスロも大好きな予想家の競馬ブログです。

【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ

2018競馬予想記事

【菊花賞2018予想】過去10年のデータと傾向からペカッと来る馬は!?

投稿日:

Pocket

菊花賞2018の予想を中心とした記事を書いていくよ!

春の皐月賞、日本ダービーから夏を越え、クラシック三冠最後の戦いを告げるファンファーレが鳴ろうとしている!

芝3000メートルという距離は3歳馬にとって初めて経験するもので、

折り合い面や騎手の駆け引きなど、最後の一冠を巡って手に汗握るドラマが演じられてきた!

今日はそんな菊花賞について話していくよ!

今週こそはペカっと当てたいね!

それでは早速本題に入ろう!

 

 

菊花賞は、イギリスのセントレジャーに範をとり創設されたクラシックレースのひとつで、

最もスタミナのある優秀な繁殖馬を選定するためのチャンピオンレースである!

このため、出走資格は3歳の牡馬と牝馬に限られ、せん馬(去勢馬)は出走できない!

また、本競走はクラシック三冠(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)の最終関門であり、

「皐月賞は“最も速い馬”が、ダービーは“最も幸運に恵まれた馬”が、菊花賞は“最も強い馬”が勝つ」

と言われているよ!

これまでに、セントライト、シンザン、ミスターシービー、シンボリルドルフ、

ナリタブライアン、ディープインパクトそしてオルフェーヴルの7頭が三冠馬に輝いている!

1938年に「京都農林省賞典四歳呼馬」として本競走は創設され、

1948年より現在の名称「菊花賞」になったが、

京都競馬場のスタンド改修工事により阪神競馬場で行われた1979年を除き、

距離3000メートルと京都競馬場での開催は第1回から変わることなく、今日まで連綿と受け継がれている!

この京都競馬場の芝・外回りコースを舞台に、スピードとスタミナを兼ね備え、

2度の坂越えと3000メートルの長丁場を克服して先頭で駆け抜けた馬に菊花賞馬の栄誉が与えられるよ!

 

コースについて!

 

京都・芝3000m(外回り)

向正面の上り坂の途中からスタートして、コースをほぼ1周半するレイアウト!

スタートしてから3コーナーまでの距離が約200メートルと短く、3コーナーに入ってすぐ急な下りがある!

外を通るとコーナーで振られるためロスになるが、

かといって前半で無理にポジションを取りにいこうとすると、

1周目の下りからホームストレッチにかけて折り合いを欠くケースが多く見られる!

京都の芝は移動柵がA~Dコースまで取れるため良好なコンディションが保たれて、

終始インコースの良い状態が続きやすい!

スタミナはもちろん必要だが、距離延長に対応できる順応性や、

インを回れる器用さが重要になることも多いよ!

 

 

人気・配当・単勝オッズ・所属データ

菊花賞 2018/人気データ
1番人気 (6-1-1-2)
2番人気 (0-2-0-8)
3番人気 (1-0-2-7)
4番人気 (0-1-0-9)
5番人気 (1-2-0-7)
6番人気 (0-0-2-8)
7~9人 (2-2-3-23)
10人以下(0-2-2-86)

菊花賞 2018/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/17820円・92720円(1-15-9)
2009年/ 9410円・46070円(8-7-6)
2010年/ 2170円・46410円(7-1-13)
2011年/ 330円・ 1050円(1-2-3)
2012年/ 960円・ 4830円(1-5-7)
2013年/ 950円・ 3910円(1-5-3)
2014年/ 2640円・13340円(3-4-7)
2015年/ 3870円・ 4640円(5-2-1)
2016年/ 3510円・17550円(1-9-6)
2017年/10660円・136350円(1-10-13)

菊花賞 2018/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (3-0-0-0)
2.0~2.9倍 (1-1-0-1)
3.0~3.9倍 (1-0-1-2)
4.0~4.9台 (1-1-0-2)
5.0~6.9倍 (1-0-0-7)
7.0~9.9倍 (0-2-0-4)
10.0~14.9倍(1-0-2-13)
15.0~19.9倍(1-2-2-13)
20.0~29.9倍(1-2-3-26)
30.0~49.9倍(0-2-1-26)
50.0~99.9倍(0-0-1-22)
100倍以上  (0-0-0-34)

人気・配当・単勝オッズ
1番人気は比較的堅実ですが、穴馬の好走が多く波乱傾向のレース!

単勝オッズ1倍台なら(3-0-0-0)。
単勝50倍以上は連対がないよ!

△単勝50倍以上
(0-0-1-56)

菊花賞 2018/所属データ
美浦(0-0-1-44)  0.0% 0.0% 2.2%
栗東(10-10-9-106) 7.4% 14.8% 21.5%

所属
連対馬は全て関西馬。
関東馬は苦戦中。
当日8番人気以下で馬券絡みがない!

×関東馬で当日8番人気以下
(0-0-0-27)

枠・馬番・脚質データ

菊花賞 2018/枠データ
1枠(3-1-1-15)
2枠(3-3-0-14)
3枠(1-0-1-18)
4枠(0-0-0-20)
5枠(0-1-2-17)
6枠(0-2-2-16)
7枠(3-2-3-22)
8枠(0-1-1-28)

菊花賞 2018/馬番データ
1番 (2-1-1-6)
2番 (1-0-0-9)
3番 (2-1-0-7)
4番 (1-2-0-7)
5番 (0-0-1-9)
6番 (1-0-0-9)
7番 (0-0-0-10)
8番 (0-0-0-10)
9番 (0-0-0-10)
10番(0-1-2-7)
11番(0-2-0-8)
12番(0-0-2-8)
13番(1-1-1-7)
14番(2-1-1-6)
15番(0-0-1-9)
16番(0-1-0-9)
17番(0-0-1-9)
18番(0-0-0-10)

菊花賞 2018/脚質データ
逃げ(0-0-1-13)
先行(6-4-4-23)
差し(3-4-5-66)
追込(0-2-0-47)
マクリ(1-0-0-1)

枠・馬番・脚質
向う正面3コーナー寄り付近からスタートし、外回りを使用するコース!
スタート後、3コーナーの坂を上るよ!
長距離戦なので先行争いは激しくなりにくく、枠による
有利不利はほとんどないね!

長丁場なので、折り合いに専念する馬がほとんど。
下り坂からスピードUPし、上がりの競馬になるので、キレとスタミナ
兼備の馬が活躍、脚質は先行・差し。
逃げや追込みの極端な脚質の馬は、展開の助けが必要!

△逃げ
(0-0-1-13)

 

それでは!ここで1番気になる馬をピックアップしていくよ!

▼この馬だ!▼

※馬名は画像をクリック~!


中央競馬ランキング

 

 

~~見解~~

 

神戸新聞杯は出遅れから自分の競馬ができず4着!

皐月賞・ダービー共に掲示板に乗ったのはこの馬だけと実績はNo.1!

体型は決してステイヤーではないけど能力の高さでカバーできるか!

これはペカっと来るんじゃないかな!

 

 

今日はここまで!

是非ペカッとしておいてくださいね!

 

 

※ペカッと⇒ブックマークのこと。

 

まだフォローしてない!って方はこちらからフォロー!してよね!

 

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で予想家ジャグラーをフォローしよう!

スポンサーリンク



-2018競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【予想家ジャグラー】馬券も未来もペカらせる競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.